9月27日にサイン会をやったのでその様子をご報告しようと思います

 

f:id:aku_soshiki:20150927153147j:plain

その日の天気は晴れやかに澄み渡り、まるで神様が初めてのサイン会を祝福してくれているかのようでした。まっすぐに立った東京スカイツリーが細身の死神のように不吉に映るのはきっとわたしが緊張していたからなのでしょう。

 

本来なら書籍の発売日(8月26日)と同時に開催されるはずが、日にちを一カ月間違えて会場を押さえてしまうという出版社の営業の人たちのミスも、きっと彼らが緊張していたせいだと思います。もちろん一瞬で許しました。粘着質な人のようにTwitterやFacebookにネチネチ悪口を書いたりなどもちろんしていません。

 

f:id:aku_soshiki:20151006231709p:plain

 

「髪の毛」という存在に嫌気が差したので坊主にしようかとも思ったのですが、皆さんがわたしと対面した時のファーストインプレッションが「坊主」っていうのもアレかなと思って延期にしました。

 

f:id:aku_soshiki:20150809200929j:plain

一応このお面を持って行きました。最終的には来てくれたお客さん全員に顔を見せるのですが、最初に全体に挨拶する時には顔を隠しておいたほうが実際に対面した時のドキドキ感が高まるだろうというよくある演出のためです。

 

f:id:aku_soshiki:20150809200054j:plain

これは阿佐ヶ谷の七夕まつりというローカルフェスで500円という高値で取引されていました

 

f:id:aku_soshiki:20150809200425j:plain

「阿佐ヶ谷七夕まつり」は毎年8月の頭に数日間開かれているお祭りで、誰かが手作りしたはりぼてが目玉です。

 

f:id:aku_soshiki:20150809200532j:plain

特徴としては「人が多すぎて立ち止まれないため写真を撮ると全てブレる」があります。

 

f:id:aku_soshiki:20151006185933p:plain

 本当は朝日新聞のインタビューで使ったこの鼻眼鏡にしようと思っていたのですが、部屋がちょっとだけ汚れていたので見つけることが出来ませんでした。

 

f:id:aku_soshiki:20151006190925p:plain

控室でお化粧していると、すごく薩摩藩を率いそうな顔をした中年男性が入って来たので思わず身構えました。

 

「営業の者です」と言って名刺を渡されたので「無名だからって舐めんじゃ下賤なインターネット上がりにこんな機会を授けて頂いて本当にありがとうございます」みたいな顔をして「宜しくお願いします」とだけ言いました。

 

f:id:aku_soshiki:20150927154151j:plain

 書泉ブックタワーさんがこんな立派な感じにしてくれました。

 

f:id:aku_soshiki:20150927154159j:plain

 お花とかもあってちょううれしいです。『ソフマップっぽい』とか思ってしまった自分を恥じます。

f:id:aku_soshiki:20151006200255p:plain

「今日は来てくれてありがとうございます。部屋が散らかってたのでいつものアイシャドウが見つからなかったため今日は若干ブスだけどTwitterにブスって書かないでね」

 みたいな「小笑い」くらいの挨拶になってしまったけどお客さんが笑ってくれていたのでホっとしました。

 

f:id:aku_soshiki:20151006211748p:plain

 わたしの顔の大きさに対してお面が小さすぎたので笑われていただけかもしれません。

  

 

f:id:aku_soshiki:20151006212724p:plain

 こんな感じで、お互いイスに座って色々喋りながらサインと、目の前のお客さんの似顔絵を描き上げるというちょっとした聖徳太子的な仕事を数分のあいだにやりました。お客さんは結構緊張されていた方が多かったので大抵自分から話しかけました。

 

あとでエゴサーチしていたら「暇女さんが結構しゃべれる人だった。全然コミュ障じゃなかった」っていう感想を書いてる人がいて自分がかなり低く見積もられていたことなどを初めて知りました

 

他にも「落ち込んだときとかにあなたのブログを見ると『ああ、くだらないことが書いてあるなあ』と思って元気が出ます」と言ってくださる方がいたり、「もっと頻繁に更新してください」と言う方がいるかと思えば「いっぱい更新しなくても大丈夫ですよ」と言ってくださる方がいたり、「行ってみた系の記事より何でもないシュールな記事のほうが好きです」という方がいたりなど色々な発見があって途中から自己啓発セミナーを受けているような気持になってきて癒されました。

 

お客さんも、アメリカ留学の途中で日本に遊びに来ているという韓国籍風の男性や、パパラッチをやっていたというバブルを生きていた風の女性、50代のおじさんや女子高生、いつもSNSで絡んでくれる人や本の中にも登場している友だちなど様々な人がいらしていて、「自分のブログを見ている人と実際に会って喋ってみる」って面白いなあと思いました。

 

女子高生は「予備校の授業を抜け出してサイン会にきた」と話していたので先輩風を吹かせて「ちゃんと勉強をしたほうがいいよ」と言いましたが、わたしも予備校の授業に出ずに映画を観たりしてたし、変なお姉さんのサイン会に行ってみることで感じるものがあるならそっちを選んでもいいとおもう。たぶん

 

あと「大学時代にやっといたほうがいいことって何ですか」って聞かれた時に分かんなくて「とにかく時間があるときにたくさん本を読んでおいたほうがいい」っていう今まで何回も先人たちが言ってきた答えしか出せなかったんだけど、いま考えてみると

「深夜ラジオの出待ち」「船に乗って島に遊びに行く」は時間のあるときしか出来ないから学生のうちにやっとくといいかも。この前友だちに「三四郎のオールナイトニッポンの出待ちに行こうや」と言ったら「次の日仕事だから」と断られてしょんぼりしました。

 

 

 そんな感じでみんなと喋れてすごい楽しかったです。月一でやりたいくらいです。

 

f:id:aku_soshiki:20150927225243j:plain

プレゼントとかもありがとうございました。

 

中央のビンは「メイソンジャー」っていうサラダやスムージーなどを入れたりするオシャレなアイテムらしいのですが、

 

f:id:aku_soshiki:20151005173211j:plain

ルイボスティー入れてみました。

 

f:id:aku_soshiki:20151006174451j:plain

 

f:id:aku_soshiki:20151006165533j:plain

余りが出ました。

 

f:id:aku_soshiki:20151005180140j:plain

このメイソンジャー、上にストローを挿す穴が開いてるのですが

 

f:id:aku_soshiki:20151005181020j:plain

ガムテープで塞げば問題ありません。

 

お茶を淹れる時はビンの蓋を開けることなくガムテを剥がして穴から直接お茶パックへザザッと入れられるので便利です(と言い聞かせる)

 

 

またやります

 

東京

10月24日(土)

池袋マルイ4階ヴィレッジヴァンガード内

ヴィレッジヴァンガード以外(Amazonや他の書店など)で買ってくれた人も本をお持ち頂ければサインします。時間などの詳細は後日発表します

 

大阪

10月31日(土)

ロフトプラスワンウエスト

吉本ユータヌキさん、みやけようさんなど人気ブロガーさんたちと一緒にトークイベントをやります。トークの後にサインをする時間があります。

『暇だから大阪で出版記念イベントやってみた』 – LOFT PROJECT SCHEDULE

 チケット発売中です

 

※手ぶらで大丈夫です。お手紙など言葉で喜ぶタイプです。

 

f:id:aku_soshiki:20151006235208p:plain

色んな物をすぐ見つけられるようにちょっとお部屋を綺麗にしようと思います。あと最近更新が本当に減ってきてしまっているし自分自身もあまり更新されないブログって嫌いなのでもう少し力を入れようかなーとか(ネタはあるんだ、ネタは)いっそのこと改名しようかなーとか色々考えています。

 

「元気が出ます」って言ってくれる人とか闇を抱えている人たちをもっとラクな気持ちにしてあげられるようなウェブでいたいです。ありがとうございました。