父と姉と共に近所の神社へ行きました

 
ka




ka3

おみくじを引くと、「中吉」という何とも中途半端な結果が出たので・・・・・・


ka4

父と姉が見てない隙に(ちょっと恥ずかしいから)近くにあった「恋みくじ」も引いてみました


ka2



 
ka6

恋みくじはまさかの大吉でした。にわかには信じられませんが、2017年の恋愛運にやや期待です


ka5

ついでに「姫みくじ」も引いてみました。

姫みくじとは、その人の「姫度」や、自分と似ているタイプの歴史上のお姫様を教えてくれたりする親切なみくじです。
前回引いた時は「清少納言」が出てテンションが上がりました。
今年は「紫式部」が出てくれることを祈りながらみくじボックスを探ってみると……




ka8




ka7

「千代」さんを知らなかったのですが、どうやら夫の出世を助けたことがきっかけで夫よりも有名になってしまったお姫様のようです。
千代さんは立派ですが、わたしは男性を立てるより自分が立ちたい派なのであまり当てはまらないかもしれません。


ka1





ka9

姫みくじの「運命の殿方」情報によると「パソコン好き」の男性と縁があるようでした。何となくリアリティを感じます。

パソコン好きで、女性を立ててくれるタイプの殿方と出会えることを祈ります