今日、初めて会った22、23歳の女の子にタメ口を使われました

同年代と思われているのでしょうか。舐められているのでしょうか。


「おそ松さん」というアニメの話題を興奮気味に持ちかけられたけれど、「おそ松さん」は2話くらいまで観て『テンションが若いな。』と思ってそのあと見るのをやめたのであんまり詳しくありません。「セーラームーン」なら結構分かるんだけど。


童顔のおかげで「とりあえず年齢よりは下に見られている」ということに今まで安心して生きてきましたが、いつまでもガキみたいに見えるおばさんというのもかなり痛いんじゃないかと思う今日この頃。


今回の楽天ビューティのテーマは奇しくも「エイジングケア」です
https://beauty.rakuten.co.jp/magazine/20170317_001/ 


「アンチエイジング」ではなく「エイジングケア」という言葉を使ってください』と編集部から言われたのは、高齢化著しい現代において年を取ることを否定するようなワードを使うとクレーム対象になるからかな、と勝手に想像していたけれど、「アンチエイジング」が普通に薬事法ってやつに引っかかるかららしいです

美容の知識だけでなく薬事法にまで詳しくなれるのが楽天ビューティの連載です

anti8

「おそ松さん」は出てこないけど、「黒執事」みたいな人が出てくるよ。


anti9
 
 「金」を顔に貼ってエイジングをケアーしました。「かね」ではなく「きん」です。


来月、また一つ年を取ってしまいます・・・・・・。 

こうなったらもう、ハッチポッチステーションにおけるグッチ裕三になって、若い人たちに「昔からある良いもの」を伝える活動をしていこうかな。 
 
とりあえず冒頭の彼女には明日も会う予定なので、若者の文化や考え方をできるだけ吸収して内側からの若返りを試みてみようと思います


 外側から速攻キレイになりたい人はレッツ金箔パック