前回前々回と新商品とは全く関係のないことばかり書いてしまった気がするので、今回(こそ)はシンプルにコメダ珈琲・夏の新商品を紹介しようと思います

ジェリコがここまで進化した!その名も“飲むとプリン”

ko18

「飲むコーヒーゼリー」ことジェリコに新しいフレーバーが加わりました。その名も「飲むとプリン」。

下から「氷」「カラメルゼリー」「アイスコーヒー」「ミルクセーキ」「ホイップクリーム」の層になっており、冷蔵庫で冷やしたグラスと一番下の氷のおかげでいつまでも「ひんやり」とした清涼感が楽しめます。

イメージは、「昔の喫茶店で出ていたプリンをそのまま吸っている感覚」!
ko20
↑昔の喫茶店で出ていた、ホイップクリームとさくらんぼが載ったプリン。

その世代には『懐かしい』、若い世代には『新鮮!』と感じてもらいたいんです」と広報の清水さん。

物心ついた時からプリンといえば透明な容器に入った「プッチンプリン」だったので、綺麗に盛り付けられたプリンは確かに珍しく感じます。
ちなみに、小さい頃「プッチンプリン」のCMを歌ってるおじさんは「チャップリン」だと思っていました(スキャットマンジョンでした)

ko17

ジェリコ専用に作ったストローはゼリーとドリンクがストレスなく吸える9ミリの太さ。どぅるどぅるっとした楽しい食感を味わえるのは、このストローのおかげなんですね!

子どもから大人まで楽しめる「飲むとプリン」。6月1日から7月下旬までの期間限定(税込620円)です!気になる方は試してみてね。


気分は南国!“マンゴーヨーグルト”

ko21

マンゴーの王様、“アルフォンソマンゴー”の果汁を使用したジェリーに相性抜群のヨーグルトが重なってスッキリ爽やか

こちらのジェリコは8月1日からの登場となります(税込620円)

ちなみにわたしは「飲むとプリン」より「マンゴーヨーグルト」派です。

『プリンはちょっとカロリー気になるかも?』
『コーヒーの味はちょっと苦手!』

というあなたは是非。


ありそうでなかった!ピーチティー味のカキ氷

試食会最後のメニュー、「カキ氷」がテーブルに置かれた時、なぜか『タイタニック』を思い出しました!


ko23
どーん

この氷山に衝突したら最後、もう地上には戻れません・・・・・・器の中の海に溺れてしまいましょう。

カキ氷専用の金の器が眩しいですね。
「このサイズは何人用を想定しているのですか?」と聞いてみました。「一人用」だそうです。

ko24

ピーチシロップに、練乳、ソフトクリームに紅茶ゼリー。「ピーチティー」という今までにはなかったフレーバーのカキ氷。

甘いシロップ+ソフトクリームを、紅茶ゼリーが引き締めています。

一度に数種類の味を楽しめるカキ氷も中々ないですね。これなら食べ終わるまで飽きることもなさそうです。

ko22

この新雪のようにふわっふわな氷は「削る前に少し溶かす」ことで生まれるのだとか。

口に入れるとシュウゥゥと溶けていきました。

この大きさを一人で食べる自信がないんだけど……』という人もご安心。ミニサイズ↓もあります。

ko25

練乳のあり・なし、ソフトクリームのあり・なしも選べるので自由にカスタマイズしてくださいね。

こちらの『ピーチティー氷』は4月末から既に販売中です!わたしも今日食べましたよ!

9月末までの期間限定。ぜひこの機会にご賞味あれ~